2016年06月19日

避難の都市とは

こんにちは、
もう随分暑いですね。照弓です。

今日は既刊『避難の都市より』について小話を。
毎週日曜日更新したいと意地になっているわけではありません。

「避難の都市」とは「のがれのとし」と読みます。
では『避難の都市より』とはどういう意味か?

まず答えから申しますと、
当誌『避難の都市より』の裏表紙に、そのまま書いてあります。
(ここまでご覧くださった方は果たして、いるのだろうか…?)

「避難の都市= my city of refuge」
これは、聖書関係の言葉で、(詳しいことは省きます)
ジキル博士が、
友人アタスン氏に残した手紙の中で、使った言葉です。
ハイドの存在を恐れたジキル博士が、
善良な「ヘンリー・ジキル」の人格を、最後の拠り所としている
と表現した言葉です。

つまり、「避難の都市」=「ヘンリー・ジキル博士」とかけてあるのです。
毎回タイトルに悩まされる照弓は、
「ジキル博士からの手紙」という意味で
『避難の都市より』としたのでした。

ここまでお付き合いありがとうございました!

2016.6.19 照弓
posted by 照弓 at 22:04| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: